ぱうぱっど -Somali Blog-
愛猫シンシア(ソマリ)のお気楽マイペース日記です。気ままにお嬢生活を楽しんできた彼女が、子育てビギナーとして頑張る様子をブログで記録できたらと思いました。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
管理人 : リラソマ
  • 管理人 : リラソマ
  • 名前は「シンシア」。
    ソマリ(Ruddy)の女のコ、2歳9ヶ月です。
    このたび、お母さんになりました。
    ママぶりはいかに?!
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
苦い(にがい)時間
oo
「お久しぶりです」

ご無沙汰してすみません。

ウーロン、先月末に、かかりつけの先生の紹介で、
日本獣医生命科学大学付属動物医療センター」という所に行ってきました。
そこはまさに、マンガ『動物のお医者さん』の世界。。。
数時間預けて心臓の検査をしてもらったところ、結果は「心臓には問題なし」でした。
(かかりつけの先生に報告したところ、納得がいかないようでしたが…)

そうすると問題は「貧血」だけなので、血液関係に絞って対処していく方向になりました。
担当の科は「腫瘍科」になり、先生の担当日に通院になります。

この診療の10日程前にステロイドの投与を終了していたのですが、
体重も減ってしまいPCVの数値も下がってしまったので、再度投与になりました。

一昨日が3度目の通院でしたが、体重も増えPCVの値も25%。
30%は欲しいそうなのでまだ低めですが。

今のところ言えるのは、非再生性貧血だろう、との事。
赤血球に大小があるのは普通の猫と同じですが、赤芽球(せきがきゅう)というものが無い方だそうです。
検査の中の項目[細胞異常]に関しては[マイナス]なので、
腫瘍等の疑いはまずなく、骨髄検査を急ぐ必要も今はないとの事。

現在の薬は
・プレドニン(ステロイド)
・シクロスポリン(免疫抑制剤)
・ファモチジン(胃腸薬)

免疫抑制剤がうまく働けば、ステロイドが減量予定です。
ウーロンの体に負担の少ない、一番いい方法が見つかればいいのですが。

タイトルの「苦い時間」とは、薬を与える時間…。
頭を押さえ口を開いて、錠剤を口の奥に放り込みますが、すごく悲しい目でこちらを見るので、
ウーロンと私、お互い辛い時間です…(/_<。)
一昨日からは粉薬を溶かしてスポイトで飲ませるので、またまたウーロンには辛い時間。

主人も薬を飲ませるのですが、ウーロンは主人を見ると逃げるようになってしまいました。
かわいそうだけど、頑張ろうね。

jas
「お兄ちゃん、はやくよくなってね」
スポンサーサイト

【2006/05/10 20:31】 Jasmine&Oolong | COMMENT(7)
このページの先頭へ
<<ジャスミンも病院へ | BLOG TOP | 10日で9ヶ月でした>>
この記事に対するコメント
ウー君、頑張れっ☆
ウー君のお薬、早く慣れちゃうといいね。
猫が辛そうなこと、するの嫌だもんね(><)

でも、何もすることがなくなっちゃうことと比べれば、
まだ何かできることがある今はマシなのかな。

本当に、一日も早く良くなるといいね!
それから、心臓に問題がなかったこと
心からおめでとう(*^_^)

【2006/05/11 02:31】 URL | ちわわー #6v49J9TI [ 編集 ]
薬。
何だか、大変なことになってるwww。
ウーたん、ガンバぇ!!
薬は、わしも飲ませましたが、スポイトよりも錠剤の方が
飲ませ易かったのを覚えています。
なんにせよ、辛いよね。嫌がってる口をこじあけて、、、、
ウーの為だってことを、ウーが理解してくれてるといいんだけど。

その病院は、有名なんでしょうね。
実家のプードルが、唾液腺を損傷して喉が腫れた時に
やはり獣医さんの紹介で、入院・手術・療養をした所です。
母は泣きながら新幹線に乗り、面会に行ったそうです。
当の本犬は、すか~り馴染んで他のお友達のしりを
追っかけまわしていた模様。
がっかりしたらしい。

早く、良くなってね!
【2006/05/11 13:27】 URL | masa kato #- [ 編集 ]
応援してるからね!!!
少しずつでも原因解明・治療に進めているようでよかったです。
心臓の疑いも晴れたこと、本当によかった!!!
投薬は飲むほうも飲ませる方も辛いものです;;;
プレドニンかぁ…私も持ってる(喘息用でし)おそろいだじょ(^^;)
できればステロイドの長期服用は避けたいですよね。
ウーきゅんの身体に一番負担のかからない治療が出来ることを祈ってます。

お薬の粒、大きいですか?味がまずいようなら、ウォルサムのタブポケットで包んで飲ませると、舌にイヤな味がつかなくて少しストレスがやわらぐかも。
パサついてて結構硬いので、1粒を1/10くらいにカットして人肌でウニュニュよーくこねて薄ーくくるむのが面倒ですが、まずい錠剤なら手をかける価値はあると思います。
【2006/05/11 17:24】 URL | れいんぼぉー #wyPnW/yE [ 編集 ]
ウーロンくん、リラソマさん、頑張ってねvv
ウーロンくんが、最高の医療機関で診てもらって
確実に治療の方向性が定まっていってること
大きな前進だと思います!!!
良くなったり悪くなったりをくりかえしてる期間って
ママは、本当に身を切られる辛さですよね(ノ_-。)
でもでも、ウーロンくんの為に
リラソマさん、パパさん、頑張ってください!!!(><)
ウーロンくんの早い復調を、一家総出でお祈りしてます!!!

お薬ごっくんの辛さ、なんとか少しでも和らげる方法が
見つかるといいですね~
れいんぼぉーさんが書かれてる、タブポケットとか
あと、その錠剤はくだいてはいけないお薬なんでしょうか
ピルクラッシャーで粉砕して、美味しい缶詰とかに混ぜたら
ダメかなぁ
ウーロンくんに良い方法が、見つかりますように...!!!
【2006/05/12 21:57】 URL | りんぽぽ #kZeJSrnI [ 編集 ]
ちわわーさま
しばらく放置していたのに、コメントありがとうございます!
とりあえず、心臓に問題が無いとわかってホッとしています。
猫ジャラなどで遊ぶのも控えていたので…。
薬は、与え方を人間も慣れたせいか、なるべく短時間で行えるようになりました。
やはり味がイヤなのか、薬のあと、すぐに食事をガツガツ食べています^_^;
【2006/05/15 15:13】 URL | リラソマ #- [ 編集 ]
masa katoさま
消去法でひとつひとつ怪しい部分が消されてはいるのですが、
なんだか長期戦になりそうです。
血液検査をし投薬をしながら通院…でスケジュールがぁ!と思っていたのですが
そうか、地方の方から入院のかたもいるんですね、それは大変です!
お母様、心配しながら来たのにガッカリでしたね。
でも、そのぐらい元気になってくれた方が安心ですね。
センターのある地域、懐かしいところでした。
【2006/05/15 15:26】 URL | リラソマ #- [ 編集 ]
れいんぼぉーさま
ご無沙汰しております!なかなか遊びにおじゃましていなくスミマセン。
ウーロン、少しずつですが前進しています。
プレドニン、お揃ですか?(笑
そうなんですよね、いずれも人間も使う薬なので色々調べてしまいました。

投薬方法のご伝授、ありがとうございまス!
早速、ウォルサムのタブポケット注文してみました。
飲まされる行為より、やはり味がイヤなんだと思います。
すごい涙目で見られて…(泣
タブポケット届いたら早速試してみますね!
【2006/05/15 16:12】 URL | リラソマ #- [ 編集 ]
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。