ぱうぱっど -Somali Blog-
愛猫シンシア(ソマリ)のお気楽マイペース日記です。気ままにお嬢生活を楽しんできた彼女が、子育てビギナーとして頑張る様子をブログで記録できたらと思いました。
02 | 2006/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
管理人 : リラソマ
  • 管理人 : リラソマ
  • 名前は「シンシア」。
    ソマリ(Ruddy)の女のコ、2歳9ヶ月です。
    このたび、お母さんになりました。
    ママぶりはいかに?!
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
ウーロン帰ってきました
1週間前、ウーロンが退院しました。
病院の先生には色々検査をしてもらい原因を絞ってもらったのですが、
いくつかは消えたとはいえ、これ!という特定はできませんでした。
過度の貧血は改善されないものの、入院時よりは元気になってきたのと、
食欲がかなり戻ってきたので、一旦通院治療になりました。

家に帰ってきた当初はボウッとしていて、ずっとケージだったからか足元もおぼつかなかったのですが、
2、3日したら目に力も出てごはんも元気に催促し、軽く走ったりし始めました。
毛艶もよくなってきました。

土曜日病院に行きましたが、PCVの値も退院時より良くなり22%までに上昇。
数値がこのまま上がらなければ骨髄検査だったのですが、回避できるかもしれません。
お家でリラックスしたのが良かったのかな。
心臓の検査もまだ予定されていますが、まずは全体の調子を少しずつ良くしていってあげればと思います。

ご心配を頂いた皆様には、ご連絡が遅くなってしまい本当にすみませんでした。
コメントなど色々な情報も頂き、大変助かりました。
ありがとうございました。

シンシアとジャスミンは、2週間の間にウーロンを忘れてしまったらしく、
かわるがわる「シャーッ!!」していました。
シンシアは、ネコパンチでウーロンをたたく始末…(涙)
優しくしてあげてね。。。

oolong1
ソファでまったりするウーロン
oolong2
眠いようです…
スポンサーサイト
【2006/03/20 23:00】 Jasmine&Oolong | COMMENT(11)
このページの先頭へ
ウーロンの入院
27日にウーロンが入院しました。
その数日前から少しだけおとなしい感じだったのですが、
入院当日の朝は座り込んでごはんも食べなくなってしまった為、病院に連れて行きました。

ひどい貧血状態で、PCVという値があるそうですが、
先日の去勢手術前は42%だったのが、その時は9%でした。
いずれにしても全体の症状が悪いので、急いで輸血をしなければいけなく、
病院で普段使っている供血猫が事情があり使えなかったので、
シンシアからもらうことになり、シンシアも連れてきました。

翌日面会に行った際には、数字は13%まで上がったのですが、
まだ家に帰れる状態ではなく、退院は未定です。

レントゲンもとったり追加の検査もし、先生には消去法で調べて頂いているのですが、
原因はまだ不明で、貧血も、
・再生性によるもの(作られてはいるが出血や溶血している)か
・非再生によるもの(骨髄不良や腫瘍)かも、まだわかっていません。

血液に詳しい他の先生にも聞いて頂いているので、
原因が早くわかって、治療の方針がわかればいいのですが。
検査の種類によっては、体の負担になるものはすぐには行えない状態との事…。
先生の意見や今後の予想などお聞きしていると、気が遠くなりそうでしたが、
具合が悪くて辛いのはウーロン自身なので、何とかいい方向に進めるよう頑張ります。

cyn
この時はフサフサ襟毛でしたが供血の為少し剃られてしまいました
cyn&jas
2匹でご飯を食べるジャスミンとシンシア
【2006/03/02 23:35】 Jasmine&Oolong | COMMENT(8)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。